So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

真佐美さん、お誕生日おめでとうございます! [ブログ]

こんばんは、いつもお世話になります。

【世界エンタメ新聞@福だるま】です。

 

今日は、僕の愛する奥さんの60回目の誕生日です。

真佐美さん、お誕生日おめでとうございます!

 

真佐美と呼び捨てに出来ないところが、駄目なところです。

 

還暦祝いに赤いちゃんちゃんこは着たくないと話していましたが……。

 

この火曜日に水曜日空いていれば新宿あたりでデートしようよって、

メールで誘いましたが、返事がありませんでした。

 

誕生祝いのプレゼントを一緒に買いに行きたかったのですが無視です。

 

 

過去を振り返ってみると、彼女と知り合ったのが1978年9月か10月。

元カノに妹分として紹介され、10月10日オープンしたショット・バーの

手伝いをしてくれるようになりました。

 

もう35年も前のことなんですね、僕としては一番長く続いている人ですね(笑)。

 

男と女の関係になったのが、元カノの誕生祝いをこの僕のお店でやったあとの

二次会のあとでした。 

 

34年と7ヶ月くらい前の付き合いになりますが、この間で結構なブランクがあり、

正味同じ屋根の下でというのが20数年、9年前に別居して離れ離れに。

 

僕の一方的な都合で彼女や子どもたちに相談することもなく家を出てしまい、

結構家族には嫌な思いをさせました。

 

本当は事業に失敗して、家族に火の粉がかからないようにとの思いから

家を出ただけだったのに経済的に復活が出来ずさすらっているだけ。

 

 

そして、2年前に離婚を前提とした家族会議を開きそのつもりになっていたところ、

昨年1月半ばに二人きりで会い、しばらくして復縁することに。

 

その後、3月にマレーシア・クアラルンプールに仕事を予ての旧婚旅行に行き、

6月に香港に香港法人とBVI法人の更新にも一緒に行き、暫くは月に1~2度の

デートを楽しんでいたりしましたが、昨年11月末に息子から話があるとのことで

三人で食事をしながらの相談を聞いてから、会おうとしなくなり今年の8月まで

会いませんでしたが、久しぶりであったら一人で戦っていたようで相当な苦労を

させていました。

 

が、何もしてやれません。

 

僕がノーテンキでいられるのも彼女のお蔭だとよく分かるのですが、

最近は特にメールしても返信がないようにコミュニケーション不足です。

 

一人で生きていくことを決めたのか、子どもたちには相談しているのか?

 

家族って何?

 

正直な実感です。

 

女房とは赤の他人同志で血のつながりはありませんが、血より濃い絆で

結ばれていたように思っていたのは僕の錯覚のようです。

 

別居中で無理もないかと思うけど義父と義弟の死さえ知らされなかった、

復縁時には義父との約束を思い出したからヨリを戻したけど……。

 

 

上のおねえちゃんは女房と同じように何処かの馬の骨と同棲のため家をでた?

倅は、結婚相手がいるけど当面は結婚の予定はない?

 

二人共、相手を僕に会わそうともしません。

 

彼らが小さい頃から、僕は放任主義だったから別に気にしませんが、

女房は世間体を一番気にするタイプの人だったはずなのに?

 

4人家族のはずが、???で一人ポッチ。

 

やっぱり、9年前の別居のしこりが残っているのかなあ?

3人には。

 

来年は、仕事人間に戻り自分なりのけじめの付け方で独り立ちします。

経済的復活を一番のテーマに。

 

「家」を作ります。 

大黒柱がある。 

 

 

新しい気づきを教えてくれて、ありがとう!

感謝してます、真佐美。

 

 

【世界エンタメ新聞@福だるま】でした。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。